はさマンモス

高齢者の運転ミスによる事故が毎日のように報道されていますね。歩道を歩いていても危ないですが、危険なのは外だけではありません。家の中にも危険は潜んでいます。

ドアで誤って指を切断してしまう人が年間100人いるそうです。日本全体で年間100人なら自分は大丈夫と思うでしょう。



確率からすると低いですが、絶対に起きないという保証はありません。交通事故だってそうですよね。「はさマンモス」は、そういった不慮の事故を未然に防ぐ便利グッズです。

表裏揃えた完全版でも3000円ちょっと。片面だけなら1000円台です。少しの出費で大きな備え。安心して生活したいものですね。


座りすぎ 寿命

普段何気なくしている動作が実は体を蝕んでいることがあるようです。座りすぎは寿命を縮めるというショッキングな報告がありました。

デスクワークの人は仕方ないと思いつつも、工夫は必要だと思いました。せめて家の中では30分に3分は立つようにしたいです。早速キッチンタイマーで測り始めました。(笑)

座るという動作は、本来動物にはない動きですからね。そこで思い出したのがスタンディングデスク。

座りすぎもダメだけど、立ちっぱなしも慣れないうちは疲れる。座るのがダメというより、長時間同じ姿勢がダメらしいです。

なのでスタンディングデスクも昇降式がベストだと思います。座っても立っても使える2way、これなら体に優しそうです。



月の土地

世の中には様々なものが売られていますが、こんなものまであるの?というものもたまに見かけます。そんなビックリな売りものの一つに、月の土地があります。

大特価
土地を買ったら
月だった

サラリーマン川柳ではございません。





気になる値段は、1エーカー当たり2700円とのこと。1エーカーとは約63.6平方メートル。結構広い。日本国内ではこの面積、この値段では買えません。お得度抜群です。

さらに驚いたのが、月のオーナーが世界中で120万人もいるらしい。知らない間に月は買い占められるかもしれません。

この月の土地、人々が月に土地を買えば、この会社のプラスになると思うのですが、月全体の土地まるまるこの会社の土地なんでしょうか?素朴な疑問が膨らみます。

それはともかく、1エーカーもあれば、かなり大きな家が建てられます。その土地代が2700円なら、遠い子孫にいつの日か感謝されるかもしれません。